2012年09月12日

ヘルニア?坐骨神経痛?

9月11日 【火曜日】    50代 女性

歩く事が、ほとんど出来ず、痛み止めが効かず、座薬が少し効く程度。

病院でMRIをとり『ヘルニアからの坐骨神経痛』と診断された女性が

来院しました。

右ソ径部【脚のつけ根】にも強い痛みがあるそうで、ゆっくりゆっくりと

ロボットが歩くような感じで入ってき来ました。

私の知るヘルニアや坐骨神経痛の患者さんとは、少し動きが違う様な

気がして、右の骨盤を閉めてみました。

すると、非常に楽にになった言われ歩けるようになりました。

そこで、骨盤を閉める体操を教えたところ、更に楽になり帰られました。

本当のヘルニアや坐骨神経痛ならその骨盤を閉める体操は、痛みが

出て、体操出来ないのです。

しかし、彼女は、体操をしている間、楽になっている感じです。と、言い

続けていまた。

これは、完全に骨盤の緩みからくる症状です。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14541263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)